展示会・イベント

2022年
7月

(公社)日本中国料理協会発行、中国料理専科「圓卓Vol.208」2022 7・8月号、連載中「中国茶の真髄-第64回」、「安全安心な中国茶を提供するために」掲載

<主な内容>
・中国国内から日本に輸出する中国茶に対して、通関前の中国商業検査局の検疫(CIQ法廷検査)・・等の実施
・輸入時、中国茶に関して残留農薬モニタリング検査、食品検疫所からの命令検査・・等の実施

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

5月

(公社)日本中国料理協会発行、中国料理専科「圓卓Vol.207」2022 5・6月号、連載中「中国茶の真髄-第63回」、「コロナ禍における中国茶輸入の、今後と展望」掲載

<主な内容>
・上海市、弊社取引先の物流センターでのPCR検査、福州、中国茶輸出弊社契約工場でのPCR検査・・等、「ダイナミックゼロコロナ対策徹底」の実施
・希望日時納品のため航空貨物便、航空チャーター便等の使用等々・・

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

4月

営業オフィス(営業管理部門)を開設いたしました。
東京都新宿区新宿1-29-16-201
電話番号・FAX番号に変更はございません。※旧事務所は本社倉庫として引き続き稼働します。

3月

(公社)日本中国料理協会発行、中国料理専科「圓卓Vol.206」2022 3・4月号、連載中「中国茶の真髄-第62回」、「中国茶をベースにしたオリジナルのブレンドティー」掲載・主な内容・・定番の各種人気中国茶注文増、多層のお客様のニーズ、メニューに対応した新たなブレンドティーをプラス。

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

1月

(公社) 日本中国料理協会発行、中国料理専科「圓卓Vol.205」2022 1・2月号、連載中「中国茶の真髄-第61回」、「コロナ禍終息後における、中国茶輸入の展望」掲載

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

2021年
11月

(公社)日本中国料理協会「圓卓Vol.204」2021 11・12月号発行、連載中「中国茶の真髄-第60回」に「中国茶の可能性を生かした新たな試み」掲載

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

10/7(木)~8(金)

「外食ビジネスウィーク」- 全国食の逸品EXPO - に出展。外食業界の回復・活性化/外食業界・宿泊業界に向けて製品・サービスの販路を拡大するための商談展示会 (東京ビッグサイト 青海展示棟)
国の定める方針に基づき、主催者、出展社、来場者が感染症対策をした上、ウィズコロナの展示会となりました。

9月

(公社)日本中国料理協会「圓卓Vol.203」2021 9・10月号発行、連載中「中国茶の真髄-第59回」に「明山茶業株式会社40年の歩み」掲載

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

7月

(公社)日本中国料理協会「圓卓Vol.202」2021 7・8月号発行、連載中「中国茶の真髄-第58回 コロナ禍における高級茶の売れ行きの変化」掲載

画像クリックで拡大

6月

新宿~御苑~四谷タウン誌「ジェイジーJG」Vol.114号に、「地域に根差して40年 明山茶業ヒストリー」として掲載される

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

6月

おかげさまで、弊社は本年6月、創業40周年を迎えました。
これもひとえに、皆様方の温かいご支援ご愛顧の賜物と
深く感謝申し上げます。
これからもほっとできる時間、笑い合える時間を提供して参ります。
今後とも末永いお付き合いをいただけますようお願い申し上げます。
また皆様と同じテーブルでお茶を酌み交わせる時を待ちながら、
社員一同決意新たに鋭意努力して参ります。

5月

(公社)日本中国料理協会「圓卓Vol.201」2021 5・6月号発行、連載中「中国茶の真髄-第57回 中国春節のお茶事情」掲載

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ

2月

(公社)日本中国料理協会「圓卓Vol.200」2021 3・4月号発行、連載中「中国茶の真髄-第56回 お茶と新型コロナウイルス」掲載

画像クリックで拡大

→詳しくはコチラ